心理学

あなたは稼げる?稼げる人と稼げない人の違い マネースクリプト理論とは

世の中にはいろいろな人がいます。

さらにいえばお金持ちの人、そうでない人など様々です。

残念ながら私たち日本人はお金を稼げない人が多く、貧富の差も拡大してしまってるのが現状です。

その根本的な理由として、考え方の違いがあります。

一般的にお金を稼げる可能性が高い人、お金持ちになれる可能性がある人には共通した性格があり

  • 真面目でコツコツできる人
  • 誠実性がある人

上記に当てはまる人はお金に対しちゃんと向き合うことが出来るのでお金を稼げる傾向にあります。

ですがそうでない場合、性格を変えるのはかなり難しいことでありかなり大変です。

なので今回はアメリカのTOP2.5%の超大金持ちの人たちを調べ

  • お金を稼げる人と稼げない人の違いは何なの?
  • 私たちの考え方を変えるだけでお金を稼げる方法はないの?

この二つを調べた研究について触れていきたいと思います。

マネースクリプト理論

金融心理学で有名なブラッド・クロンツ博士という人がいまして

  • お金持ちとそうでない人の違い
  • お金持ちに共通してること

を調べた研究になります。

f:id:ashintakun:20200115191350j:image

アメリカの年収TOP2.5%の超大金持ち351人に対し心理テスト及びアンケートを行いました。

その人たちの性格を分析した中で分かったのが、タイトルにもある通りマネースクリプト理論になります。

人がお金に対してどういう価値観を持っているのか?

これをマネースクリプトとといいます。

嫌儲バイアス

最近の話になりますがTwitter上で

「手取り14万円で何が悪い!」というツイートに対し

堀江貴文(ホリエモン)さんが「お前が終わってんだよ」といったのが話題になりましたよね。

このことからわかるように我々日本人は

  • お金を稼いでる人
  • お金を稼ぐこと

に対してネガティブな感情を抱いています。

そのうえ人間は全般的に営利目的でお金を稼いでることが分かった時点でネガティブな印象を持ってしまいます。

これが嫌儲バイアスといいます。

例えば

同じ味のコーヒーを以下の方法で販売したとします。

  1. 営利団体が営利目的で販売
  2. 非営利団体がコーヒーのすばらしさを伝えるために販売

すると全く同じ味のコーヒーなのに

  • 営利団体のコーヒーは「あまりおいしくない」と
営利目的だと分かったとたんにその商品に対してまでもネガティブにとらえてしまうのです。
人間は嫌儲バイアスにより、ネガティブな印象を持つようにできています。
ですがこの考え方を突破しなければお金を稼ぐことに繋がりません。
 例えば
  • ケガ(病気)のため仕事を辞めなければならなくなった
  • 借金を作ってしまい返済するためにお金が必要になった
など過去にお金がなくて苦労した経験があれば突破しやすいです。
一方でそういう経験がない人は自分だけがお金を稼ぐことに対して、罪悪感を感じてしまいます。
例えば
「自分だけ抜け駆けしたな」
「なんでお前ばっかり稼いでんの」
みたいなこと言われるかもと思ってしまい罪悪感が生まれます。
でもこれは自分が成長したから起きることなので、ぶちゃっけ他人にとやかく言われようが関係ないですよね。
だからお金に対しての考え方を強制的に変えたらいいのではないか?
というのが今回の内容の核になります。
f:id:ashintakun:20200115191405j:image

お金に対する4つのタイプ

人間は無意識にお金に対して考えている4つのタイプがあります。

  1. 金銭忌避
  2. 金銭ステータス
  3. 金銭崇拝
  4. 金銭警戒

これらをそれぞれ解説していきます。

1 金銭忌避

これはお金に対して

  • お金は汚い
  • 稼ぐことは汚い
  • 貯金して普通に暮らすことこそが至高

など先ほど紹介した嫌儲バイアスに似た考え方になります。

今は違いますが、どちらかというと 私もこの考え方に近かったです。

2 金銭ステータス

これについては

  • お金こそが人間の地位を表す
  • 稼いでる人こそ偉い

などお金で人間の地位を計ろうとする考え方です。

これは何というか傲慢な感じです。

カイジにもこんな考え方の人いましたよね(笑)

3 金銭崇拝

これは

  • お金があれば幸せ
  • お金があれば自由
  • お金を自由と幸せに結びつける

この考え方は結構清々しいですよね。

確かにいってることは間違いじゃないな~と思います。

4 金銭警戒

これについては

  • お金を使うのが怖い
  • 万が一のために備えておく

といった考えであり、そんなに悪い印象はないですね。

ドラクエでいう命大事にみたいな(笑)

ですがどうなるのかもわからない未来のことを考えるよりも、今を考えるのも大切な気もします。

一番稼げる可能性があるタイプは

あなたはどのタイプに当てはまりましたか?

この中にお金を稼げる、お金持ちになれる可能性が一番高いのはなんでしょう。

f:id:ashintakun:20200115191417j:image

それは3の金銭崇拝の人です。

金銭崇拝の人は自由と幸せをお金に結び付けているので、お金に対して前向きに捉えることができます。

よって最もお金持ちに近いタイプなのです。

確かにこれは納得できますよね。

じゃあ逆に稼ぐことが難しいタイプはどれでしょう?

それが1の金銭忌避の人です。

金銭忌避の人はお金持ちの人に対して嫌悪感を抱いたり、ついつい批判したりとネガティブ思考にあります。

そしてそれは嫌儲バイアスが働いてることもあり、仕方ないといえば仕方ないのですが

私も最初はこのタイプだったのでこれを知ったときはちょっとショックでした(笑)

しかし他人を批判してる暇があったら少しでも稼ぐことに目を向けた方がいいですもんね。

最後に

今回お伝えしたのはお金を稼げる稼げない人の違いでした!

考え方一つでも重要なんだというのが分かったかと思います。

私もこの結果を知ってから金銭崇拝の考え方に少しでも近づけるように頑張っています。

他人にあーだこーだ言っても結局は自分の問題ですからね。

同じように金銭忌避の考え方だった人は無理に金銭崇拝の考え方になる必要はありません。

ですが最低でも金銭忌避の考え方から離れるように努力はした方がいいと思います。

長い目で見ていくとどんどん貧乏に近づき健康にも害を与えるといわれています。

幸せになるにはまずネガティブから脱却しないとですね!

f:id:ashintakun:20200115191425j:image

  • この記事を書いた人

あしんた

23歳 窪塚×ストリート×ブログがコンセプト。 日本のダークな部分にも触れてます。 元はてなブロガー➤ワードプ➤レス➧Twitterにも参戦(フォロワー330人)SNSにて交流の大切さを知る。主にポップなつぶやき、リプでSNSライフを満喫しています。

-心理学

Copyright© ashinta blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.