情報

GoogleアドセンスのPINコードが届かない場合はどうしたらいいか?理由と対策

Googleアドセンス広告を設置して2ヵ月ちょい。

先日、収益が1000円を超えたみたいで、グーグルからPINコードの手紙が発送されたとのこと。

f:id:ashintakun:20200212194751j:image

(これは再発行した後の画像ですが、1月15日に同じ内容のメッセージがありました。)

なにやら、グーグルから手紙が来るみたいだ。と内心めっちゃ喜んでたのもつかの間。

待っても待っても、手紙がこない(笑)もう4週間まったよ?(笑)

あしんた
いやー、この時はめちゃめちゃ焦りましたよ。

なぜこんなに焦るのか?実は、この手紙に記録されてるPINコードを4ヶ月以内に、入力しないとアドセンス広告が停止されてしまうんです。

PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。

いや、まって!せっかく広告収入出たのに、それは困るから!

なんとなく心当たりがある箇所を手当たり次第調べたところ、届かない理由と対策が分かりましたので、紹介していきます。

送付先の「名前と住所」の誤字

まず最初にチェックしたのが、送付先に誤りがないかです。

手紙が届かないのは、こいつが理由でした。

住所は記載していたのですが、名前がashinatakunになってました。

そりゃ届かないわけだ(笑)

これを修正するには、お支払い設定(設定を管理する)名前と住所の順で名前を変更します。

お支払い

f:id:ashintakun:20200212195147j:image

設定

f:id:ashintakun:20200212195202j:image

名前と住所

f:id:ashintakun:20200212195218j:image
チェック

 

この時、名前の他に住所にも誤りがないか、しっかり確認しましょう。

ここまで確認をするのには理由があって、実はPINコードの再発行は3回までしかできないのです。

しかも、一度再発行してしまうと、次に再発行できるのは3週間後になるからです。

ただでさえ4ヶ月で停止してしまうのに、ここで間違いがあってはいけないのです。

PINコードを再送信する

送付先の変更が終わったら、PINコードを再送信します。

まずGoogleアドセンス内のPINコードカードにいくと、確認の隣に再送信するというのがあるので、そこを押すと再発行が完了になります。

f:id:ashintakun:20200212195633j:image

(これも、再送信後に撮ったので再送信の欄はありません(笑))

3~5日以内に発行されて、2~4週間後に手元に届くみたいです。

まとめ PINコードが発行される前に手を打とう

急いで記事にしたので、不十分な点があるかと思いますが、以上が私が行った対策です。

これから収益が1000円を超えるかもって人は、PINコードが発行される前に送付先の変更は済ませておきましょう。

そうしないと私と同じ症状になってしまい、4週間そわそわしながら過ごすことになります。

私はこの記事をアップした日に再発行の申請をしたので、またそわそわしながら待つことになりそうです(笑)

今回はしっかり入力変更したので大丈夫だと思ってます。

追記 アドセンスPINコードついに届きまっした!

住所変更して、再送信してジャスト2週間で届きました!

こんなに早く届くんですねって感じ(笑)

やっぱ住所変更必須です。

  • この記事を書いた人

あしんた

23歳 窪塚×ストリート×ブログがコンセプト。 日本のダークな部分にも触れてます。 元はてなブロガー➤ワードプ➤レス➧Twitterにも参戦(フォロワー330人)SNSにて交流の大切さを知る。主にポップなつぶやき、リプでSNSライフを満喫しています。

-情報

Copyright© ashinta blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.